みなさんは「パパ活」をご存知でしょうか?!
父親ほど年の離れた男性に食事に連れて行ってもらったり
お話したりなどして最後に「タクシー代」をもらう

我々おっさんからしたら、パパ=パトロンで
お金をもらってセックスありの愛人契約ですが
現代の「パパ」は肉体関係は一切なし

それでお金を出すおっさんがいるのか?!
とお思いでしょうが、これが結構いるんですよ
世の中、我々みたいなスケベばかりではない
ということなんでしょう

パパ活000

元記事にある女性たちの証言によると
この「パパ活」ある程度のルールがあるようです

まず、なぜ彼女たちがパパ活を始めたのか?!
それは学生時代などに体験したキャバクラなどのバイト
そこでの「アフター」がパパ活に影響を与えているんです

そんな彼女たちがぶっちゃけた
いわゆる料金表がコチラ

日中、お茶をする/タクシー代5,000円
夜、御飯に行く /タクシー代10,000円


あくまでも、帰りのタクシー代としてのもの
もちろん、彼女たちは数百円の電車で帰りますけどね

我々おっさんと彼女たちの感覚はまったく違い
愛人と思いたい男性と、誰よりも気を使わない友達
と思っている女性たちとの間には大きな隔たりがある

まぁ詳しくは元記事は読んで頂きたいのですが
この女性たちはいつか痛い目に遭う、いや遭ってほしい
と思ってしまうほど世の中を舐めている感じがしますね

ただ、そのようにしてしまったのは
お金を払う我々おっさんのせいなんでしょうけどね

女性たちもそうですが、男性側の意識も変化している印象です
若い女性とお金を払って食事をしたりカラオケしたり買い物したり

確かにデリヘルのデートコースが
そこそこ繁盛しているのも時代の流れなんでしょう
なぜデリヘルなのにエッチなことしないのか?!
なんて不思議に思ってましたが、最近はそれも普通なのかもしれませんね

デリヘルは女性が派遣されて来ますが
パパ活は女性から呼び出されてお客自ら会いに行く
まさに逆デリヘルですよ、このシステム

私には財力も含め到底無理な話
パパ活を許容するほど心も広くないですから
絶対すぐエッチな関係を求めちゃいますよ! 

※元記事はコチラ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170604-00010012-abema-soci&p=1